開催報告
第4期となる、アーサナ・アナトミカルアプロ―チ指導者養成コースレベル1が、
2018年3月10日と11日の2日間にわたって開催されました。
講座名: 指導者のためのアーサナ・アナトミカルアプローチ養成コースレベル1
日時: 2018 年3 月10 日(土)、11 日(日) 10:30~17:30
開催場所: 姿勢歩行改善専門スタジオUPRIGHT
講師名: しんのすけ先生
  参加人数: 20 名
参加者の皆さんにお聞きしたアンケートを一部抜粋してご紹介します。
Q. 本日のワークショップで最も印象に残ったことは何ですか?
  • 解剖学が楽しく学べたこと。シンプルなのに充実感がある。
  • トリコナーサナのアジャスト。上に伸ばす腕を「押し合う力」で、その人の持っている内側から伸ばす力を発 揮させてあげることは、大きな気づきでした。
  • 前鋸筋で伸ばすこと。手の指の位置、人差し指をまっすぐ置くこと。ニュートラルの大 切さ。
  • やはりニュートラルをとること。重力の中心にいること。アーサナはエゴを手放すこと。
  • 「姿勢が心を作る」。ニュートラルを探すことが心の中庸を見つけること。
  • 今まで自分の中で土台から積み上げてきたヨガの知識が違う切り口で腑に落ちた気がします。
  • 2 回目なので、とてもよく理解できました。
  • ニュートラルの大切さを実感しました。
  • シンプルなポイントで、たくさんのアーサナに応用できるということがとても良かった。
 

ご参加頂いた皆様、ありがとうございました。

アーサナ・アナトミカルアプロ-チ指導者養成コースは次回以下の日程で開催予定です!

レベル2: 4月14日(土)、 4月15日(日)東京都内開催
レベル1: 5月12日(土)、 5月13日(日)群馬県高崎市開催
レベル1: 9月15日(土)、 9月16日(日)関西開催予定