ブログ

アーサナの取り方は今世界中に様々な方法が存在します。

 

呼吸に合わせて行うもの。

音楽に合わせて行うもの。

みんなで同じ動きを行うもの。

 

アーサナは元々は個人が自己探求として行っていた行法です。

見世物でもないし、発表するものでもないです。

大勢で行うものでも、ノリノリで行うものでもありません。

ましてや先生のカウントや決まった呼吸で行うものでもありません。

 

自分の体と向き合って、目を閉じてカラダの内部に集中する。

 

アーサナアナトミカルアプローチは「ザ・アーサナ」を行っています。

王道の練習法です。

ご自分のリズムで、ペースで、自分の体と向き合う時間を提供します。

 

特別な方法で王道とは差別化してブームになったのが現代のヨガです。

古の方々が伝えたかった本当の練習方法がここにあります。