開催報告
講座名: “本気でヨガを学びたいセラピストのための”3A’s養成コース
日時: 2020年2月1日(土)・2日(日)・15 (土)・16日(日) 10:00~21:00
開催場所: rental space FORUM
講師名: 中村 尚人
  参加人数: 14 名



”本気でヨガを学びたいセラピストのため”のアーサナ・アナトミカル・アプローチ指導者養成コースということで、今回初めてセラピスト向けにビッチリ4日間の養成講座となりました。

理学療法士、作業療法士、鍼灸や柔道整復師をやられている現場で活躍中のセラピストの皆様にご参加いただきました。

Q. このワークショップに参加された理由は何ですか?

  • ヨガについてまた基礎から学び直したいと思った
  • ヨガとは何か、曖昧なところをクリアにし本質を知りたかった
  • 何となく感じていた医療とヨガの繋がりをきちんと知りたいと思った
  • 正しいヨガを伝えられるようになるために、確実なものを勉強したかった

Q. 本日のワークショップで最も印象に残ったことは何ですか?

  • ヨガについて満遍なく、そして深く学ぶことができ、日常生活の中でも活かしていけそうな知恵も知ることが出来た。体の使い方次第で、アーサナの取りやすさが変化するのを体感できてよかった。正しい情報を知る・伝える大切さを実感した。
  • 世の中でヨガと呼ばれるものの系譜や歴史がよくわかりました。またヨガを行うことで得られるであろう心身活動やアーサナ・プラーナーヤーマなどの目的及び解剖学・生理学的見地から見たそれらの効果の裏を知ることができて大変有意義な時間を過ごすことが出来ました。
  • 医療現場の目線からの講義と実践での体験が出来、今までにない感覚が豊富で大変印象的でした。