お知らせ

ヨガのグループレッスンのクラスは一つのエンターテイメントですね。

起承転結があって心地よかったと思えるクラス作りが必要です。

フローのクラスだと大体最後はシャバーアーサナでリラックスという感じでしょう。

 

とても気持ちの良いものですが、アーサナの練習としてはイマイチです。

まず人数が多いので先生が一人一人を個別に見ることは出来ません。

また各個人の骨格がどうなっているのかも把握できないので画一的な指導、助言しか出来ません。

個人のリズムも無視されるので、自分のペースがつかめません。

 

このように、一般的なクラスではアーサナの練習は難しいのが現状です。

 

指導者についても、骨格の特性の知識がない、アーサナの意味が分からない、自分の習った方法以外の方法を知らないなど、まだまだ知識の少ない状態で指導されている方殆どです。

現状、ヨガのアーサナの指導は流派の影響が強いです。

解剖学的にとか運動学的に理にかなった方法ではなく、習慣的に行われてきたものを継承していることが殆どです。

ですから指導者にアーサナの細かいことを尋ねても最終的には、私の先生がそう言ったからになってしまいます。

つまり、アーサナの根拠がないのです。

 

そこで3A’sでは、解剖学、運動学に基づいた理にかなった方法をしっかり自分のペースで練習ができる「アーサナ塾」を提案します。

指導者は3A’sの認定をとった先生が担当します。

 

塾専用のテキストも作成し、自分の骨格の特性や、アーサナの課題なども記載して、指導者からのコメントも残せるようにしています。

まずは八王子のstudio UPRIGHTから始めます。

曜日は水木金、時間は18:30〜21:00の予定です。

時間内に自由に出入りできる自分ペースの塾です。

 

アーサナの取り方が混沌としている現在に、医学視点の理にかなったアーサナの方法を提案、啓蒙します!